「F1 Honda TopGap」の記事一覧

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.10 2018年R10イギリス

トロロッソホンダにとっては、カナダから続く苦難のパワーサーキット4連戦が終了。最後のイギリス・シルバーストンはフルスロットル高速コーナーのオンパレードによって、パワーもダウンフォースも誤魔化しが効かない。 マクラーレンホ・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.9 2018年R9オーストリア

レッドブルリンクは標高700m以上に位置し空気が薄い、コースレイアウトもストレートが多いため絶対的なパワーが必要なサーキットです。 特に空気が薄い事によりタービンにかかる負担が大きく、パワーを出すために回しすぎればトラブ・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.8 2018年R8フランス

とうとう発表された2019年「レッドブル・ホンダ」誕生。カナダGPで投入されたホンダの新スペックエンジンに対しての評価と今後の伸びしろに期待してのものとなっている。 現実問題ホンダは他メーカーよりパワーや燃費面で劣ってい・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.7 2018年R7カナダ

とうとうホンダのスペック2が投入されたカナダGP。ICEの燃焼効率とパワーアップに重点がおかれたものだ。開幕時は言わば2017年の改良版であり、実質この新スペックが2018年度用パワーユニットとなるだろう。 正確な上昇数・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.6 2018年R6モナコ

2018年のモナコGPはガスリーの素晴らしいドライビングにより7位、ハートレーはレース終盤にルクレールに追突されて残念ながらリタイアとなった。 フリー走行の段階から好調なマシン状況、この超低速モナコ市街地サーキットでは何・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.5 2018年R5スペイン

プレシーズンテストで好走を見せていたバルセロナ・カタロニア・サーキットで行われるスペインGPでは、多少なりとも期待していました。 FP3のハートレー大クラッシュから、何やら不穏な雰囲気があった。予選ではガスリーがそこそこ・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.3 2018年R3中国

中国GPは、「ふっわっはっはぁ!」って思わず笑う事しかできなかったトロロッソホンダの出来具合。ここまで迷走するとどうしようもない。 バーレーンでの快走から一転して、車が全くもって走らない。どうなってるのか?チームでもわか・・・

「F1 Honda TopGap」トロロッソPart.2 2018年R2バーレーン

バーレーンGPは過去最高な日になりましたね!私は展開を書きながら見ているのですが、思わず手が止まって祈るような気持ちで見入ってしまいました。(決勝レポートの内容薄くなっていますw) 序盤は「ガスリー行け!マグ来てるぞ、押・・・

ページの先頭へ