F1初参戦となったJinは、はっきりいってほとんど家族サービスでした。名古屋を拠点にしていたため、色々と制約がでてしまい完全にF1どっぷりとはいかなかった。

金曜日は名古屋に18時までに帰ってこいとの嫁の指令を守り16時に鈴鹿サーキットを後にする。土曜日はおじさんとの食事会のために18時半に鈴鹿サーキットを後にするなど、イベント系には全く絡めないスケジュール。

そんな中で唯一子供がいる利点は「キッズピットウォーク」なんですよね!予選後の車検風景なんかも見れたりと誰でも参加できるナイトピットウォークとはちょっと違うようです。子供の力はメカニックの心も動かし寛容な姿勢も引き出せます。

さ~て撮りまくるぞと意気込んだのものの、なんと!!頼みの綱だった嫁のデジカメが壊れる自体となって綺麗な画像が・・。iPhoneによるものなので期待しないで下さいね。

Sponsored link

キッズピットウォーク画像集

17:15からの予定が17:30ぐらいからになった18:00までだ!急げぇ~!

ピットレーン入口

車検場、本当はカメラ禁止エリアだが、みんな撮っていたから便乗

ガレージに戻っていたルクレールのマシン

トロロッソピット、ガレージ前までいけるのは入れてもらえた人だけ

フェラーリガレージ前はこんな感じ

レッドブルのピットウォール

 

レッドブルのメカニックがいきなりタイヤを出してくれた!群がる子供たち。(ピレリに返すやつだろうね)

はい、どいてどいてパシャリ!

もちろん触りましたよ!ざらざらで硬かった。

ルノーガレージ前では、黄色いシャツを着ていた息子のおかげでフロントウィングと写真が撮れた^^

なんのポーズなのかわからん(笑)

複雑なフロントウィングだねぇ~!

やべぇ~混んできた!!!

仕事を終え続々と帰ってくるコースマーシャルさん達。お疲れさんです。

ホームストレートと芝!

とまぁこんな感じで楽しいひと時でした。

まともなカメラと電池に余裕があればもっと撮れたけど、記録に残すより記憶に残す事の方が大事だしね。自分が撮りたい曲面に出会っても子供優先で説明したりと、いい絵はあまりなかったかな。

楽しそうな雰囲気が伝わってくれれば幸いです。

今後、子供と行ってみたいと思ってる方にとって、いい資料になればいいな。

決勝日朝に貰った号外

ドライバー20名のバージョンがあるが、ライコネンが当たった。

ライコネンファンにあげようと思っていたけど忘れてお持ち帰り;;