Sponsored link

スペインGPフリー走行③

NoドライバーチームLapsタイム
16 ニコ ロズベルグMercedes151’23.078
244 ルイス ハミルトンMercedes111’23.204
35 セバスチャン ベッテルFerrari161’23.225
433 マックス フェルスタッペンRed Bull101’23.719
53 ダニエル リカルドRed Bull91’23.816
67 キミ ライコネンFerrari131’24.110
777 バルテリ ボッタスWilliams141’24.356
811 セルジオ ペレスForce India151’24.472
926 ダニール クビアトToro Rosso131’24.553
1014 フェルナンド アロンソMcLaren131’24.555
1127 ニコ ヒュルケンベルグForce India151’24.585
1219 フェリペ マッサWilliams151’24.621
1355 カルロス サインツ Jr.Toro Rosso211’24.695
148 ロマン グロージャンHaas131’24.981
1522 ジェンソン バトンMcLaren131’25.051
1620 ケビン マグヌッセンRenault121’25.100
1721 エスティバン グティエレスHaas171’25.130
1830 ジョリオン パーマーRenault131’25.376
1912 フェリペ ナッセSauber221’25.383
209 マーカス エリクソンSauber241’25.401
2194 パスカル ウェーレインManor131’26.097
2288 Rio HaryantoManor191’26.251

  スペインGP予選結果

PosDriverTeamQ1Q2Q3
1Lewis HamiltonMercedes1:23.2141:22.1591:22.000
2Nico RosbergMercedes1:23.0021:22.7591:22.280
3Daniel RicciardoRed Bull Racing1:23.7491:23.5851:22.680
4Max VerstappenRed Bull Racing1:23.5781:23.1781:23.087
5Kimi RaikkonenFerrari1:23.7961:23.5041:23.113
6Sebastian VettelFerrari1:24.1241:23.6881:23.334
7Valtteri BottasWilliams1:24.2511:24.0231:23.522
8Carlos Sainz Jr.Toro Rosso1:24.4961:24.0771:23.643
9Sergio PerezForce India1:24.6981:24.0031:23.782
10Fernando AlonsoMcLaren1:24.5781:24.1921:23.981
11Nico HulkenbergForce India1:24.4631:24.203 
12Jenson ButtonMcLaren1:24.5831:24.348 
13Daniil KvyatToro Rosso1:24.6961:24.445 
14Romain GrosjeanHaas F1 Team1:24.7161:24.480 
15Kevin MagnussenRenault F1 Team1:24.6691:24.625 
16Esteban GutierrezHaas F1 Team1:24.4061:24.778 
17Jolyon PalmerRenault F1 Team1:24.903  
18Felipe MassaWilliams1:24.941  
19Marcus EricssonSauber1:25.202  
20Felipe NasrSauber1:25.579  
21Pascal Wehrleinanor Racing1:25.745  
22Rio HaryantoManor Racing1:25.939  

Sponsored link

ハミルトン驚異のタイムでポールポジション

image27.img.1536.medium

ハミルトンはここで勝たないと本当に後が無い!そんな中、22秒フラットと驚異のタイムを叩き出しポールポジションです。

本当に完璧なラップでした。formula1.comの動画はこちらF1®ACCESS 14 May 2016 Onboard pole position lap – Lewis Hamilton, Spain 2016 1:35

 

そして、番狂わせが発生!!

2列目はフェラーリではなくレッドブルです。

 

フェラーリはアクセルを踏めばスライドするような挙動をみせていて、ベッテル、ライコネン共に乗りずらそうにしています。メルセデスに1秒のビハインドは大きすぎるね。

image3.img.1536.medium (10)

決勝ではレッドブルにどう勝つかが焦点になってきますね。ベッテルがほんとに乗れてないのが気にかかります。

 

レッドブルはとにかく安定していて、路面をしっかり捕まえて走っています。ドライバーの攻めに素直に反応してくれる、いいマシンです。

image26.img.1536.medium (8)

フェルスタッペンはQ1、Q2でリカルドよりも速くて、見ていてハラハラしました。でも最後にはリカルドが意地のラップをやってのけメルセデスに次ぐ3位に滑り込んできました。

 

フェルタッペンはレッドブルでの初走行でここまでできれば、十分すぎる結果ですね。マシンに本気でなれてきたらどうなるだろう?リカルド危うしかも??

 

それ以前になさけないのは、クビアトそしてマッサです。

クビアトはサインツに惜敗しています。いくら慣れないマシンとはいえ2年目のサインツがQ2突破しているのにねぇ・・・。

もう少し速かったらなぁ、サインツもここぞとばかりに頑張っちゃったのでしょう。

image18.img.1536.medium (7)

マッサは何してるんだろう?Q3に進出できるマシンで、Q1敗退ですから・・・。ミスはミスなんだけね、やっぱ今年いっぱいで引退候補だな。

マクラーレンホンダ初のQ3進出で10位

image34.img.1536.medium (3)

マクラーレンホンダは地元のアロンソがやってくました。

初Q3進出で、予選では10位になりました。トップのメルセデスから約1.9秒遅れです。

 

予選でトップとの差が初めて2秒をきっていまして、今後のさらなるアップグレードを期待しています。

こういう時の決勝って良くないことが多いんだけど、実質的なライバルはフォースインディア、トロロッソでしょうかね。決勝戦略では追い抜きが厳しいサーキットなんでポジションキープがメインテーマな戦略になります。

 

でも守りに入りすぎると抜かれるし、難しいですね。アロンソには攻め切ってもらいたいと思います。

 

とにかくマクラーレンホンダ初予選10位おめでとう。