https://www.formula1.com/

F1第3戦中国GPはバーレーンGPから2週間後に開催されます。

今年で16回目となる中国GPですが、F1グランプリ開催数1000回目記念となる。

中国には熱狂的なファン多くて、こんな記念すべきグランプリになる事に、なんの不満はありません。かのベイダー郷も、この中国GPで世界的に有名になっているしね(笑)

メルセデスのハミルトンにとっては5勝しているげんの良いサーキット6勝目なるか。

Sponsored link

中国GP日程

セッション 開催日 日本時間
P1 4/12(金) 11:00~
P2 4/12(金) 15:00~
P3 4/13(土) 12:00~
予選 4/13(土) 15:00~
決勝 4/14(日) 15:10~

中国GP放送日程と時間

フジテレビNEXTライブ・プレミアムでの放送日程となります。

セッション 放送日 日本時間
P1 4/12(金) 10:50~12:40
P2 4/12(金) 14:50~16:40
P3 4/13(土) 11:50~13:10
予選 4/13(土) 14:50~17:00
決勝 4/14(日) 14:30~18:00

※再放送の日程や時間についてはこちらで確認できます。

上海・インターナショナル・サーキット

https://www.formula1.com/
1周(km) Laps 全開率(%) 平均速度 PE(10kw) タイヤ
5.451 55 55 214.83 0.20 C2|C3|C4

※PE(10kw)=パワーエフェクトによるタイムへの影響度(予想値)

 

上海インターナショナルサーキットは、上という漢字をモチーフにしたユニークなレイアウトです。長めのロングストレートが2本あり、DRSゾーンも二つある事によりオーバーテイクが盛んに行われる事が多く、面白い展開に期待できます。

ヘルマン・ティルケが設計したサーキットの中では、私的にはかなり好きなサーキットの一つです。

ストレートが長いためどうしてもパワー差がでてしまうサーキットでもあります。

2018年中国GP結果とデータ