Sponsored link

ドイツGPフリー走行③

順位NoドライバーチームLapsタイム
16 ニコ ロズベルグMercedes161’15.738
244 ルイス ハミルトンMercedes191’15.795
33 ダニエル リカルドRed Bull131’15.837
47 キミ ライコネンFerrari161’15.902
55 セバスチャン ベッテルFerrari201’16.104
633 マックス フェルスタッペンRed Bull231’16.182
777 バルテリ ボッタスWilliams281’16.400
819 フェリペ マッサWilliams261’16.630
914 フェルナンド アロンソMcLaren111’16.916
1027 ニコ ヒュルケンベルグForce India161’16.972
1155 カルロス サインツ Jr.Toro Rosso201’17.028
1211 セルジオ ペレスForce India101’17.066
1321 エスティバン グティエレスHaas171’17.160
1426 ダニール クビアトToro Rosso191’17.227
1520 ケビン マグヌッセンRenault91’17.351
1630 ジョリオン パーマーRenault231’17.473
179 マーカス エリクソンSauber191’17.685
1812 フェリペ ナッセSauber241’18.057
1922 ジェンソン バトンMcLaren61’18.093
2094 パスカル ウェーレインManor241’18.270
2188 Rio HaryantoManor181’18.272
228 ロマン グロージャンHaas41’25.160

ドイツGP予選結果

POSDRIVERCARQ1Q2Q3
1Nico RosbergMERCEDES1:15.4851:14.8391:14.363
2Lewis HamiltonMERCEDES1:15.2431:14.7481:14.470
3Daniel RicciardoRED BULL RACING TAG HEUER1:15.5911:15.5451:14.726
4Max VerstappenRED BULL RACING TAG HEUER1:15.8751:15.1241:14.834
5Kimi RäikkönenFERRARI1:15.7521:15.2421:15.142
6Sebastian VettelFERRARI1:15.9271:15.6301:15.315
7Nico HulkenbergFORCE INDIA MERCEDES1:16.3011:15.6231:15.510
8Valtteri BottasWILLIAMS MERCEDES1:15.9521:15.4901:15.530
9Sergio PerezFORCE INDIA MERCEDES1:16.1691:15.5001:15.537
10Felipe MassaWILLIAMS MERCEDES1:16.5031:15.6991:15.615
11Esteban GutierrezHAAS FERRARI1:15.9871:15.883
12Jenson ButtonMCLAREN HONDA1:16.1721:15.909
13Carlos SainzTORO ROSSO FERRARI1:16.3171:15.989
14Fernando AlonsoMCLAREN HONDA1:16.3381:16.041
15Romain GrosjeanHAAS FERRARI1:16.3281:16.086
16Jolyon PalmerRENAULT1:16.6361:16.665
17Kevin MagnussenRENAULT1:16.716
18Pascal WehrleinMRT MERCEDES1:16.717
19Daniil KvyatTORO ROSSO FERRARI1:16.876
20Rio HaryantoMRT MERCEDES1:16.977
21Felipe NasrSAUBER FERRARI1:17.123
22Marcus EricssonSAUBER FERRARI1:17.238

ロズベルグが地元でポール奪取!

image25.img.2048.medium (1)

メルセデスのスピードは圧倒的でQ1をソフトで突破!しかも1,2位を独占。

 

3位には定位置になりつつあるレッドブルのリカルドが滑り込んできた。彼は今回で記念すべき100戦目のGPになっている。

image8.img.2048.medium (2)
予選結果を見る限り、ほぼエンジンパワー順といった感じですね。

レッドブルはパワー不足をシャシーダウンフォースで補い、コーナーでタイムを稼ぎ3、4位を確保しました。

f1-german-gp-2016-sebastian-vettel-ferrari-sf16-h

フェラーリはここのところ完全にレッドブルに負けています。今年はこれが続いていくでしょう。

 

フェラーリは技術責任者のアリソンが離脱確定で、今年のマシン開発を続けるのは困難ですし、来季に向けても完全に暗雲が漂っています。

 

決勝ではレッドブル対フェラーリが今回も見ごたえでは一番多いかもしれません。コーナーワークで逃げるレッドブル、前回区間のパワーで押し切るフェラーリと対照的な速さがまたいいんですよね。

 

メルセデスさえいなかったらいいチャンピオンシップになってるなw

image18.img.2048.medium

マクラーレンはライバルがウィリアムズとフォースインディアだと思っていましたが違いました。彼らはメルセデスパワーで一歩先にいます。

 

ハース、トロロッソあたりとの勝負になりそうです。レースペース次第では、ウィリアムズやフォースインディアと勝負できそうですが現実的には厳しいでしょう。

 

まずはハース、トロロッソをかわして11、12位へそこからは上が潰れるのを待つしかないでしょう。

Sponsored link

マクラーレンは最高速でも最下位ですから、エンジンパワーにおいては全チームで最下位なのは間違いなさそうです。

ドイツ2016予選最高速

メルセデスはかなりダウンフォースがありながら最高速でも上位なので死角なしです。

マノーの2台が最高速で1,2位なんですが、ドラッグが少なくてダウンフォースの無いマシンなんですね。

 

アロンソは金曜日誕生日だったみたい。おめでとうアロンソ!

image1.img.2048.medium

image3.img.2048.medium (2)

ロズベルグポールラップです⇩

https://www.formula1.com/en/video/2016/7/Onboard_pole_position_lap_-_Nico_Rosberg__Germany_2016.html