ブラジルGPも2日目に入り、フリー走行3回目と予選が行われました。

434

Sponsored link

ブラジルGPフリー走行③

順位ドライバーチームタイムラップ
1L.ハミルトンメルセデスAMG1:12.07016
2N.ロズベルグメルセデスAMG1:12.19319
3S.ベッテルフェラーリ1:12.76019
4K.ライコネンフェラーリ1:13.09620
5V.ボッタスウィリアムズ1:13.33525
6N.ヒュルケンベルグフォース・インディア1:13.34519
7R.グロージャンロータス1:13.43719
8S.ペレスフォース・インディア1:13.50618
9P.マルドナードロータス1:13.53420
10M.フェルスタッペントロ・ロッソ1:13.54821
11D.リカルドレッドブル1:13.57223
12F.マッサウィリアムズ1:13.74224
13D.クビアトレッドブル1:13.82917
14F.アロンソマクラーレン1:13.85019
15C.サインツトロ・ロッソ1:13.95923
16M.エリクソンザウバー1:14.18523
17F.ナスルザウバー1:14.28822
18J.バトンマクラーレン1:14.44517
19W.スティーブンスマノー1:16.67115
20A.ロッシマノー1:17.05915

ブラジルGP予選結果

順位ドライバーチームタイム
1N.ロズベルグメルセデスAMG1:11.282
2L.ハミルトンメルセデスAMG1:11.360
3S.ベッテルフェラーリ1:11.804
4V.ボッタスウィリアムズ1:12.085
5K.ライコネンフェラーリ1:12.144
6N.ヒュルケンベルグフォース・インディア1:12.265
7D.クビアトレッドブル1:12.322
8F.マッサウィリアムズ1:12.415
9D.リカルドレッドブル1:12.417
10M.フェルスタッペントロ・ロッソ1:12.739
11F.ナスルザウバー1:12.989
12C.サインツトロ・ロッソ1:13.045
13S.ペレスフォース・インディア1:13.147
14M.エリクソンザウバー1:13.233
15R.グロージャンロータス1:13.913
16P.マルドナードロータス1:13.385
17J.バトンマクラーレン1:13.425
18A.ロッシマノー1:16.151
19W.スティーブンスマノー1:16.283
20F.アロンソマクラーレン–:–

 

またまたロズベルグがポールポジション5連続!

image25.img.1536.medium

ロズベルグのここ一発の速さが、最近際立っています。ハミルトンはかなり頭にきているのか?プレス向けの写真撮影に顔を出していませんね(笑

 

ハミルトンは予選でのミスが最近多いような気がします。

image22.img.1536.medium (4)

 

マクラーレンホンダのアロンソはQ1早々にトラブル

image91.img.1536.medium (6)

アロンソはQ1でタイムを出すこと無くリタイアしています。

原因は発表されていませんが、ホンダエンジン関連でしょうね。

f1-brazilian-gp-2015-fernando-alonso-mclaren-watches-qualifying-from-a-chair-at-the-side-o

アロンソはピットに戻らず、コース脇の特等席から予選観戦しておりました。

 

メルセデスエンジンユーザーの中でロータスが脱落しています。今回のGPではしたから3番目のチームと言う予選での結果です。

image21.img.1536.medium (2)

 

中位グループのタイムはかなり拮抗しています。そしてチームもバラバラな状態で、マシンのセッティングやドライビングスタイルでタイムの良し悪しが決まっています。

 

決勝での見どころは、やはり2本のストレートでしょう。

ここでのオーバーテイクは見ものです。

 

レッドブルやトロロッソがメルセデスエンジンにどう対向するのか?面白い決勝が見られそうです。