マレーシアGPは1999年から始まり2017年が最後となる。セパン・サーキットはヘルマン・ティルケのデザインした中では個性的で好きなサーキットの一つですけど最後となるのが残念でならない。

初開催の1999年骨折明けのシューマッハが驚異的なラップタイムを出したのが凄く印象に残っている。決勝でも他よりも1ストップ少ない燃料の重い状態で他を圧倒してハッキネンを完璧に抑え込んだ。アーバインに勝利を譲るチームプレーでチャンピオンに望みをつなげる好レースだった。

現役最多勝利はベッテルの4勝で続いてアロンソ3勝、ライコネン2勝となっています。

https://www.formula1.com/
Sponsored link

マレーシアGPの放送日程(日本時間)

フジテレビが発表した「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」での第15戦マレーシアGPの放送日程(日本時間)です。

生中継

  • 09/29(金) 11:55~13:40 フリー走行1
  • 09/29(金) 15:55~17:40 フリー走行2
  • 09/30(土) 14:55~16:10 フリー走行3
  • 09/30(土) 17:50~20:00 公式予選
  • 10/01(日) 15:30~18:50 決勝

再放送

  • 09/29(金) 27:00~28:45 フリー走行1
  • 09/29(金) 28:45~30:00 フリー走行2
  • 09/30(土) 06:00~06:30 フリー走行2
  • 10/01(日) 06:00~08:10 公式予選
  • 10/01(日) 26:00~29:20 決勝
  • 10/02(月) 14:30~16:40 公式予選
  • 10/02(月) 17:10~20:30 決勝
  • 10/05(木) 12:00~13:40 公式予選
  • 10/05(木) 13:40~16:10 決勝


Sponsored link


マレーシアGP見どころは

https://www.formula1.com/

この目を引く2本のロングストレートがセパン最大の特徴になります。DRS状態になればオーバーテイクはかなりの確率で成功します。コース幅も広くてサイドバイサイドのバトルも多く発生して目を離せない展開が多い。

メルセデス、フェラーリ、レッドブルの優勝争いはもちろん中団グループ以降のバトルにも期待できるそんなマレーシアGPとなると思います。

2016年マレーシアGP結果