Sponsored link

ベルギーGPフリー走行③

順位 No ドライバー チーム Laps タイム
1 7  キミ ライコネン Ferrari 11 1’47.974
2 3  ダニエル リカルド Red Bull 18 1’48.189
3 5  セバスチャン ベッテル Ferrari 12 1’48.297
4 77  バルテリ ボッタス Williams 17 1’48.504
5 44  ルイス ハミルトン Mercedes 20 1’48.635
6 27  ニコ ヒュルケンベルグ Force India 12 1’48.739
7 6  ニコ ロズベルグ Mercedes 19 1’48.742
8 19  フェリペ マッサ Williams 21 1’48.783
9 11  セルジオ ペレス Force India 12 1’48.915
10 8  ロマン グロージャン Haas 16 1’49.272
11 14  フェルナンド アロンソ McLaren 9 1’49.453
12 21  エスティバン グティエレス Haas 16 1’49.631
13 22  ジェンソン バトン McLaren 10 1’49.665
14 20  ケビン マグヌッセン Renault 11 1’49.716
15 94  パスカル ウェーレイン Manor 15 1’49.761
16 26  ダニール クビアト Toro Rosso 9 1’50.023
17 55  カルロス サインツ Jr. Toro Rosso 9 1’50.078
18 30  ジョリオン パーマー Renault 11 1’50.241
19 12  フェリペ ナッセ Sauber 13 1’50.420
20 31  エステバン オコン Manor 18 1’50.693
21 9  マーカス エリクソン Sauber 5 1’51.319
22 33  マックス フェルスタッペン Red Bull 2

 ベルギーGP予選結果

POS DRIVER CAR Q1 Q2 Q3
1 Nico Rosberg MERCEDES 1:48.019 1:46.999 1:46.744
2 Max Verstappen RED BULL RACING TAG HEUER 1:48.407 1:47.163 1:46.893
3 Kimi Räikkönen FERRARI 1:47.912 1:47.664 1:46.910
4 Sebastian Vettel FERRARI 1:47.802 1:47.944 1:47.108
5 Daniel Ricciardo RED BULL RACING TAG HEUER 1:48.407 1:48.027 1:47.216
6 Sergio Perez FORCE INDIA MERCEDES 1:48.106 1:47.485 1:47.407
7 Nico Hulkenberg FORCE INDIA MERCEDES 1:48.080 1:47.317 1:47.543
8 Valtteri Bottas WILLIAMS MERCEDES 1:48.655 1:47.918 1:47.612
9 Jenson Button MCLAREN HONDA 1:48.700 1:48.051 1:48.114
10 Felipe Massa WILLIAMS MERCEDES 1:47.738 1:47.667 1:48.263
11 Romain Grosjean HAAS FERRARI 1:48.751 1:48.316
12 Kevin Magnussen RENAULT 1:48.800 1:48.485
13 Esteban Gutierrez HAAS FERRARI 1:48.748 1:48.598
14 Jolyon Palmer RENAULT 1:48.901 1:48.888
15 Carlos Sainz TORO ROSSO FERRARI 1:48.876 1:49.038
16 Pascal Wehrlein MRT MERCEDES 1:48.554 1:49.320
17 Felipe Nasr SAUBER FERRARI 1:48.949
18 Esteban Ocon MRT MERCEDES 1:49.050
19 Daniil Kvyat TORO ROSSO FERRARI 1:49.058
20 Marcus Ericsson SAUBER FERRARI 1:49.071
21 Lewis Hamilton MERCEDES 1:50.033
NC Fernando Alonso MCLAREN HONDA DNS

ロズベルグがポール!マックスが2番手!!

image34.img.2048.medium (1)

エンジン交換ペナルティで最後列スタートが確定しているハミルトンはQ1でそこそこの最下位タイムを記録して予選終了!

アタックしてタイムを見せつけてほしかったけど、PUにそんな少しの負担すらもさせないクレバーなハミルトンはやっぱ3年連続チャンピオンになっちゃうのでしょうかね。

 

アロンソもペナルティで最後列スタートが決定していたが、予選アタックを走ることもできずにストップしてしまった。新パワーユニットに問題があるのか?バトンが調子いいだけに原因が不明との事・・・。

 

ハミルトンは21番手、アロンソは22番手からスタートする。

Sponsored link

決勝レースを踏まえてトップチームはQ2をソフトタイヤでクリアしている。ロズベルグ、リカルド、ベッテル、ライコネンはソフトタイヤでスタートする。

f1-belgian-gp-2016-kimi-raikkonen-ferrari-sf16-h

ここのところフェラーリでベッテルが低迷している、ライコネンの調子が俄然上向き傾向です。ベッテルの走りはなんとも不外ない事が多いがやはり車の問題なんでしょうか?

マシンを全然ものにできていない!今年のベッテルの印象は夏休み明けでも変わらずですね。

 

f1-belgian-gp-2016-max-verstappen-red-bull-racing-rb12

Q3で素晴らしいアタックをして2番手になりフェラーリの2台を出し抜いたフェルスタッペンは、Q2はスーパーソフトでクリアしているためスタートではスーパーソフトタイヤになってしまうため2ストップは確実だろう。

 

攻めて攻めての2ストップ戦略のフェルタッペンは決勝レースで面白い存在になりそうです。

 

対してソフトタイヤスタート勢は、ミディアムを投入して1ストップ作戦となるのか?

 

このあたりのタイヤ戦略の違いがまたいいドラマを生んでくれると思います。

_onz1094

今回から新パワーユニットを投入したマクラーレンホンダはバトンがQ3に進出して、9番手タイムを記録しています。

 

このバトンですが実は最高速度記録では最下位です。ホンダパワーはまだまだだという事ですね、ルノーにすら追いつけない状態です。

 

それでもこの位置にいることがマクラーレンのシャシーはどんどん改善されている証拠でしょう。

決勝レースでもいい走り頼むぜバトン!!

ロズベルグのポールラップです⇩

https://www.formula1.com/en/video/2016/8/Onboard_pole_position_lap_-_Nico_Rosberg__Belgium_2016.html