FP1では天候も良く、突然の悪天候が予想されるインテルラゴスのため各車積極的に走行し、メルセデスが安定してタイムを刻んでいます。

ほとんど走れなかったトロロッソがこのFP2ではなんとか走行できていて一安心です。

https://www.formula1.com/
Sponsored link

ブラジルGPフリー走行②結果

ドライバーチームLapsタイムギャップ
1 ルイス ハミルトンMercedes421’09.515
2 バルテリ ボッタスMercedes451’09.5630.048
3 ダニエル リカルドRed Bull371’09.7430.228
4 セバスチャン ベッテルFerrari481’09.8750.360
5 マックス フェルスタッペンRed Bull381’09.8860.371
6 キミ ライコネンFerrari451’10.1170.602
7 エステバン オコンForce India491’10.3060.791
8 フェリペ マッサWilliams421’10.3730.858
9 ニコ ヒュルケンベルグRenault391’10.3960.881
10 フェルナンド アロンソMcLaren311’10.6551.140
11 カルロス サインツ Jr.Renault421’10.6851.170
12 セルジオ ペレスForce India431’10.6951.180
13ストフェル バンドーンMcLaren381’10.9021.387
14 ランス ストロールWilliams441’11.0641.549
15 ロマン グロージャンHaas391’11.3001.785
16 ピエール ガスリーToro Rosso441’11.4221.907
17 ブレンドン ハートレーToro Rosso541’11.8212.306
18 パスカル ウェーレインSauber431’11.8572.342
19 マーカス エリクソンSauber171’11.9892.474
20 アントニオ ジョビナッツィHaas371’12.4172.902

ベストタイム、ベストセクタータイム(BS)

ベストセクタースピード(BSP)、ベストスピードトラップ(SPDH)

タイヤヒストリー

FP2ラップタイムPDF直リンク⇒https://www.fia.com/file/63263/download?token=eGIi8Z51


Sponsored link


フリー走行レポート

高い気温でスタートしたFP2。気温は29℃、路面温度は50℃となっています。FP1に引き続き各車精力的に走行し、ほとんどのドライバーが初日でグランプリ距離を走り切っています。

ターン11でスピンしてバリアにヒットしたエリクソンは、走行距離を伸ばせていません。平均速度はすでに220km/hを越えていて、メルセデスの高速度域の強さが今のところ際立っています。

マクラーレンホンダはセッティングに苦しんでいる様子、いい落としどころを見つけるために奮闘しています。

F1.com動画リンク

FP2⇒https://www.formula1.com/en/video/2017/11/FP2_summary_-_Brazil.html