フェルタッペンは先頃やっと18才になり自動車免許を取得しました。しかし彼の無免許時代に打ち立てたF1での成績は目を見張る物があり1流ドライバーであることを証明するに十分な成績を残しています。

f1-singapore-gp-2015-max-verstappen-scuderia-toro-rosso

ここまでのフェルタッペンの成績を振り返ってみますと、

 

14戦中入賞6回で最高位は4位となっています。

 

特にマシンの信頼性が向上してきた後半戦は完走すればほぼ入賞しておりチームメイトのサインツより確実に成績を残しています。

 

この決勝で結果を出せる事はドライバーにとって非常に重要なファクターでしょう。

 

彼のお父さんのヨスはこの辺りがダメでしたね・・・。

 

 

私はまた親の七光りで入ってきた若造かと思っていましたし、しかも無免許の17才でしたからレッドブルもヤキが回ったなぁっと前半戦をみて思っていました。

 

後半戦に彼は完全な変貌を遂げ好成績を収めれるようなっています。この吸収力の高さは若さとそして遺伝によるものなのかわかりませんが、今は安心して見ていられます。

image52.img.1536.medium

前走者に追いついた時の彼の走りは本当にすごいです。まさにファイターで閉じたドアをこじ開けるように抜いていきます。このあたりも最近人気急上昇中なところですね。

Sponsored link

トロロッソの運命やいかにエンジンはどうなる

フェルタッペンはトロロッソと来期も契約がある、仮にトロロッソがエンジン契約できずに撤退ともなればこのすばらしい若者の未来は閉ざされてしまう。

image17.img.1536.medium (3)

レッドブルはルノー対してなんて事をしてしまったんでしょう。姉妹チームのトロロッソまでもを窮地に落とし入れる始末。

 

もしかしたらルノーはトロロッソだけにはエンジン供給を続けるとかないだろうか。

 

トロロッソはルノーに対してレッドブルのような非常識な対応はしてないですからね。

 

仮に最悪撤退になってもフェルタッペンはどこかのシートに収まる可能性も十分にあるほど各チーム目をつけているドライバーだ。

 

空きができたルノーワークスとかに電撃移籍あったりして・・・。