フェラーリがいい感じで仕上がってきている中、ロズベルグが大クラッシュ!!

f1-austrian-gp-2016-nico-rosberg-mercedes-amg-f1-w07-hybrid-crashed-in-the-third-practice

これでロズベルグはギアボックスが破損したようで、交換5グリッド降格が決まってしまいました。

フリー走行②でスピンしたベッテルもギアボックスにダメージがあり交換していて5グリッド降格です。

Sponsored link

オーストリアGPフリー走行③

順位NoドライバーチームLapsタイム
15 セバスチャン ベッテルFerrari201’07.098
27 キミ ライコネンFerrari261’07.234
344 ルイス ハミルトンMercedes201’07.308
43ダニエル リカルドRed Bull221’07.639
533 マックス フェルスタッペンRed Bull221’07.761
677 バルテリ ボッタスWilliams231’07.814
719 フェリペ マッサWilliams271’07.831
827 ニコ ヒュルケンベルグForce India231’08.285
922 ジェンソン バトンMcLaren191’08.304
1014 フェルナンド アロンソMcLaren171’08.327
1111 セルジオ ペレスForce India261’08.442
1221 エスティバン グティエレスHaas221’08.475
1394 パスカル ウェーレインManor291’08.534
148 ロマン グロージャンHaas211’08.550
1520 ケビン マグヌッセンRenault311’08.569
1626 ダニール クビアトToro Rosso321’08.786
1730 ジョリオン パーマーRenault271’08.939
1855 カルロス サインツ Jr.Toro Rosso111’09.008
1988 Rio HaryantoManor281’09.116
209 マーカス エリクソンSauber251’09.137
2112 フェリペ ナッセSauber201’09.557
226 ニコ ロズベルグMercedes161’10.959

オーストリアGP予選結果

POSDRIVERCARQ1Q2Q3
1Lewis HamiltonMERCEDES1:06.9471:06.2281:07.922
2Nico RosbergMERCEDES1:06.5161:06.4031:08.465
3Nico HulkenbergFORCE INDIA MERCEDES1:07.3851:07.2571:09.285
4Sebastian VettelFERRARI1:06.7611:06.6021:09.781
5Jenson ButtonMCLAREN HONDA1:07.6531:07.5721:09.900
6Kimi RäikkönenFERRARI1:07.2401:06.9401:09.901
7Daniel RicciardoRED BULL RACING TAG HEUER1:07.5001:06.8401:09.980
8Valtteri BottasWILLIAMS MERCEDES1:07.1481:06.9111:10.440
9Max VerstappenRED BULL RACING TAG HEUER1:07.1311:06.8661:11.153
10Felipe MassaWILLIAMS MERCEDES1:07.4191:07.1451:11.977
11EstebanGutierrezHAAS FERRARI1:07.6601:07.578
12Pascal WehrleinMRT MERCEDES1:07.5651:07.700
13Romain GrosjeanHAAS FERRARI1:07.6621:07.850
14Fernando AlonsoMCLAREN HONDA1:07.6711:08.154
15Carlos SainzTORO ROSSO FERRARI1:07.618
16Sergio PerezFORCE INDIA MERCEDES1:07.657
17Kevin MagnussenRENAULT1:07.941
18Jolyon PalmerRENAULT1:07.965
19Rio HaryantoMRT MERCEDES1:08.026
20Daniil KvyatTORO ROSSO FERRARI1:08.409
21Marcus EricssonSAUBER FERRARI1:08.418
22Felipe NasrSAUBER FERRARI1:08.446

ハミルトンがポール奪取!

image49.img.1536.medium (5)

差しぶりに熱くなった予選でした。雨も絡んで混乱の中、ヒュルケンベルグがいい仕事しました。

 

Q1ではクビアトがクラッシュしたり、クリアラップが取れなくタイムアップできなかったドライバーが何人かいました。

f1-austrian-gp-2016-daniil-kvyat-scuderia-toro-rosso-after-a-big-crash

マノーのウェーレインが初Q2進出していますし、ぺレスがまさかのQ1落ちしたりと、なんだか落ち着かないそわそわした予選の始まりでしたね。

 

Q2では雨が降ってくる予報のためメルセデスはウルトラで早々にタイムを出していました。そんなところでフェラーリは決勝を見据えてスーパーソフトでアタックしてタイムを出しました。

 

レッドブルもスーパーソフトでタイムを出し、ハミルトンもスーパーソフトでアタックに入ったところで雨が降ってきてタイムアップできませんでした。

 

この雨の影響でアロンソはタイムアップできず、バトンはマクラーレンホンダで初Q3進出となりました。

Sponsored link

バトンが最終アタック走者になり5番手

そしてQ3では全員インターで走り出し、路面がどんどん改善していく、残り4分を切ったところで全車ウルトラに交換してアタック開始!

f1-austrian-gp-2016-jenson-button-mclaren-mp4-31

Q3タイムアップ4秒前にタイムアタックに入ったバトンが5番手タイムをたたき出しました。さすがバトンですねこういった雨絡みなトリッキーな場面では本当に強いよ。

 

Q3のアタックラップが、後ろであればそれだけ路面の状態が良くなっているため、バトンはラッキーでした。

 

ロズベルグとベッテルが5グリッド降格のため、なんとバトンはスタートグリッドが3番手になります。

 

決勝でのタイヤ戦略が肝になります。スタート上位3台はハミルトン、ヒュケンベルグ、バトンはともにウルトラスタートです。

ウルトラは15周しか持たないようですので、予選で3周使っているので決勝では12周ぐらいかな。

 

スーパーソフトスタート最上位はライコネンですので、ライコネンのペースが非常に重要になるでしょう。

 

2日間、雨がいい感じで面白くしてくれているので、決勝でも混乱の雨お願いします。

バトンとにかくポイント奪取だ!がんばれバトン!

ハミルトンのポールラップ動画です⇩

https://www.formula1.com/en/video/2016/7/Onboard_pole_position_lap_-_Lewis_Hamilton__Austria_2016.html