予選では1位ハミルトン、2位ベッテルとなっています。この二人以外は約0.5秒離されていて優勝争いは難しいでしょう。

ペナルティが多く、ストロール3、フェルタッペン15、マグヌッセン3、ヒュルケンベルク20、ハートレー25、バンドーン30となっています。

Sponsored link

スターティンググリッド

アメリカGP決勝レポート

決勝は56周、天候は晴天で気温24℃、路面温度34℃となってます。

ベッテルが好スタートで1コーナーを制しました。ハミルトンは2位へしかしピッタリ食いついています。

https://www.formula1.com/

3周目で3位ボッタス以下は大きく離されています。4位リカルドがレイトブレーキングで突っ込んだりとやりたい放題で煽りまくってます。

6周目の裏ストレート後のターン12でハミルトンがベッテルを抜きトップへ

7周目終了時の順位

ヒュルケンベルグ3周目、ウェーレイン5周目にリタイアしています。

9周目ハートレーがSSへ

11周目ハミルトンはベッテルに2.6秒差つけています。ストロールがSへ

13周目リカルドはSSへ9位で復帰、ペレスはSへ15位

15周目アロンソはSへ、オコンはSへ

16周目リカルドがストップ、PU関連トラブルなようです。

17周目ベッテルがSへ、USからSSへの1ストップは厳しそうです。

19周目ボッタスはSへ

20周目ハミルトンはSへ、ベッテルの鼻先へ復帰しました。

21周目ライコネンはSへ

23周目ハミルトンはフェルスタッペンをパス

25周目フェルスタッペンはSへ、アロンソがスローダウンピットへリタイア。順当にフォースインディア2台の後ろを確保していただけに残念。

上位陣のピットストップが終わった25周終了時の順位

30周目マッサがUSへ12位で復帰

34周目サインツはぺレスを攻略

35周目ベッテルのペースが上がらず2秒以内にせまったボッタスは乱流の影響からかペースダウン、ライコネンに攻められています。

38周目ライコネンの後ろ1.6秒差のフェルスタッペンはSSへ勝負をかけました。

39周目ベッテルはSSへフェルタッペンの前4位で復帰

40周目マッサがグロージャンをパスして10位へ

42周目ターン12でライコネンがボッタスをパスして2位へ

この終盤に入りバトル中なのは6位オコンと7位サインツ、8位ぺレスと9位クビアト

3位ボッタスにベッテルとフェルスタッペンが追いついて抜けるかどうかが焦点となっています。

47周目ベッテルが周回遅れにしようとしたマグヌッセンにエリクソンが接触してスピンしたマグヌッセンは最後尾まで落ちました。

51周目ターン1でベッテルがボッタスをパス、周回遅れのバンドーンが絡んで密集状態で抜いていきました。

52周目ライコネンはベッテルに2位を譲りました。

53周目フェルスタッペンがボッタスをパスして4位、ボッタスはピットへUSに交換

56周目ファイナルラップでフェルスタッペンがライコネンをパスして3位へ上がりました、ライコネンのトラクション不足を見逃しませんでした。

しかしフェルタッペンにはライコネンを抜く時にインカット5秒ペナルティとなり結局4位へ

アメリカGP決勝結果



Sponsored link


まとめ

https://www.formula1.com/

ハミルトンはコース上でベッテルを抜き完璧な強さを見せつけました。あと3戦でベッテルに66ポイント差となっています。

中盤での各車のタイヤ消耗の違いが戦略違いを生み出し、非常に見ごたえあるレースになりました。上位陣の1回目のピットストップが終わった時点でレースは終わりかと思いましたがフェルタッペンの2回目のストップから大きく流れが変わりました。

そのフェルタッペンは16位スタートから4位まで上がり大いにレースを盛り上げました。そして結果にコミットする男サインツはルノー移籍初戦で入賞しています。タイヤの使い方が本当に上手いね。

 

復帰のクビアトも終盤マッサに抜かれるが10位入賞といい仕事をしています。

マクラーレンホンダはアロンソがいいポジションで走っていながらリタイアで残念でした。

来週は連戦でメキシコGPとなります。メキシコ終了時点で50ポイント差つけばタイトル確定となります。

F1.com動画リンク

決勝ハイライト⇒https://www.formula1.com/en/video/2017/10/Race_Highlights_-_USA_2017.html

ラストラップの攻防⇒https://www.formula1.com/en/video/2017/10/All_the_angles__Verstappen_s_last-lap_pass_of_Raikkonen.html